盗撮や本番行為などデリバリーヘルスでルール違反をしてブラックリストになった男性客

デリヘルで出禁のブラックリストにされた客

風俗店とのトラブル

SM専門の風俗店でドMのデリヘル嬢はリスクが高い

投稿日:

SM専門の風俗店でドMのデリヘル嬢はリスクが高いSM専門のデリヘルでは2つの料金表があるのは、お客様がドSで女性を虐めたいという場合はデリヘル嬢の身体への負担が大きいので高額な料金設定となっており、お客様がドMで女王様に虐められたいという場合は一般的な風俗店と価格差は少なく相場と変わらずに利用しやすい料金で遊べます。

ドMなお客様ならばデリヘル嬢の身体をほとんど触られる事もないので、むしろ普通のデリヘル嬢よりも身体的負担は少ないと言えますが、ドSのお客様は女性の身体にムチを使ったり、後々まで跡が残る場合もあり、ヘタすると男性客が夢中になって手加減せずにやりすぎて大惨事になる場合すらあるのです。

SMはパートナーとの信頼関係が必要

SMはパートナーとの信頼関係が必要SMでは初めて出会う女性となれば痛いと気持ちよいのギリギリの境を快楽として感じるプレイをするのが非常に難しいだけに、何度も同じ女性とプレイをしたほうが手加減や快楽のポイントを互いに把握できるので、SMはパートナーとの信頼関係がないと難しいと言われています。

例えば「女性の首を両手で絞める」と言えば殺人にも成りかねない行為なのですが、ギリギリのタイミングで行えば快楽だと言うのです、もちろんやりすぎて女性が死んでしまうといったニュースもあるだけに、性的趣向が強いほど一般女性ではとても行えない行為をSM専門店では体験し願望を叶える事ができるという事です。

もちろんSM専門のデリヘル嬢として働いている女性も、そうした趣向を持っている女性が集まっているだけに、互いに共通する性癖があるからこそ成り立つという事ですね。

SM専門店で働く女性のほとんどは「女王様」としてドSな女性が多く在籍しているのですが、実はSとMは表裏一体と言われるだけに、ドSだけとかドMだけではなくどちらにもなれる女性がほとんどという事です。

虐げられる事で快楽を覚える男性がSM専門店を利用するお客様というだけに、一般的なデリヘルで会話をしていて安らぐとか癒されるというのとは全く無縁で、罵倒したり、言葉責めとして蔑んだりするプレイに興味のある男性しか利用していないのでしょうね。

基本的にアナルの開発をされて快楽を覚えた男性客が多く、ペニスバンドといって女性にイチモツの付いたバンドをつけて男性客のアナルに突っ込むという行為など、ノーマルな性欲とは程遠いプレイ内容を好む男性がSMに目覚めるのかもしれません。

-風俗店とのトラブル

Copyright© デリヘルで出禁のブラックリストにされた客 , 2018 AllRights Reserved.